呪術廻戦 第4巻-あらすじ&感想-

投稿日 : 更新日 :

~ 肆 ~ 「母さんも僕も 人の心に呪われたって言うのか」 【前巻まで】呪霊である真人(まひと)が映画館の中で人間の改造実験行っている現場を目撃した吉野 順平は、自分をイジめていた学校の級友に復讐するべく、自分にも同じ事ができるようになるかと真人に教えを乞う。その...

『オニガリ』~クロスオーバー二次創作小説~

投稿日 : 更新日 :

- まえがき - 『鬼』と『呪術』、この二つは今さら言うまでもなく日本を代表する民間伝承であり、古くから創作の原資であったと思われますが、折しも金字塔「鬼滅の刃」の連載終了にリスペクトを捧げるかのように、「呪術廻戦」という作品が世間を賑わせるようになってきました。 「...

鬼滅の刃 第23巻-あらすじ&感想-

投稿日 : 更新日 :

~ 弐拾参 ~ 「鬼殺隊は今日で解散する」 【前巻まで】胡蝶 しのぶと珠世の執念の結実である薬によって、急速に老化を始めた鬼舞辻 無惨の肉体。そこに追い討ちを仕掛けるように、仇敵・縁壱によって斬られた古傷が浮かび上がる。 ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦...

鬼滅の刃 第22巻-あらすじ&感想-

投稿日 : 更新日 :

~ 弐拾弐 ~ 「無惨が逃げちまうぞ 早く行かなきゃ」 【前巻まで】愈󠄀史郎の奇策によって地上へと叩き出された鬼舞辻 無惨と鬼殺隊士達。無限の迷路からは逃れたものの、大きく力を取り戻した無惨の前に柱達は防戦一方となる。 ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦ ♦...

呪術廻戦 第3巻-あらすじ&感想-

投稿日 : 更新日 :

~ 参 ~ 「喜怒哀楽は全て 魂の代謝によるものだ」 【前巻まで】伏黒の懸命な抗戦によって稼いだ時間で、なんとか宿儺を抑え込んで肉体の主導権を取り戻した虎杖。しかし、宿儺によって心臓を破壊された身体に意識が戻る事は、自身の死を意味した。肉体の中に保たれていた「生得...

アンダーニンジャ 第3巻-あらすじ&感想-

投稿日 : 更新日 :

~ 3 ~ 「それが アンダーニンジャ」 【前巻まで】日本の「Ninja」に憧れながら、しかし、厳然として潜入任務の為に接触を図ろうとするロシア人テロリスト。その一方で、これまで成績らしい成績が報告されていなかった九郎に対して、最新鋭の装備である「摩利支天4...

呪術廻戦 第2巻-あらすじ&感想-

投稿日 : 更新日 :

~ 弐 ~ 「アンタ 仲間が死ぬの初めて?」 【前巻まで】伝説の鬼神、両面宿儺(りょうめんすくな)の遺骸の「指」から溢れる莫大なる呪力を取り込む「器」として拘束された虎杖 悠仁(いたどり ゆうじ)は、指を全て回収した後に処刑される事を条件に釈放され、東京都立呪術高...

呪術廻戦 第1巻-あらすじ&感想-

投稿日 : 更新日 :

~ 壱 ~ 「人間の…指…?」 【前巻まで】稀代の呪詛師、夏油 傑(げとう すぐる)による人類転覆計画は、同じく稀代の天才呪術師、乙骨 憂太(おっこつ ゆうた)の手によって阻止された。それから一年。 ~~~~~~~~~~ 掲載: 週間少年ジャンプ 著者:...